SmartNewsのキャッシュ削除でストレージ容量を増やそう

とても便利な SmartNews(スマートニュース) アプリ、じつは使っているうちにどんどんスマホのストレージ容量を取ってるんです

それは、キャッシュといって閲覧履歴などの情報をアプリに蓄積していくもの。初期設定のままだと、このキャッシュがとんどん溜まっていき必然的にスマホの容量を圧迫していきます

ちなみに、わたしは985.2MBも使用していました。

さあ、簡単3ステップで容量を解放しましょう!

01. SmartNews の設定を開く

ホーム画面の[設定]> [SmartNews]を開きます。

02. 次の起動時にキャッシュをクリア オンにする

[SMARTNEWS設定]の[次の起動時にキャッシュをクリア]をオンにします。

03. SmartNews を起動する

[SmartNews]アプリを起動します。

04. アプリの容量を確認する

[設定] > [一般] > [ストレージとiCloudの使用状況] > ストレージ[ストレージを管理]より、[SmartNews]アプリの使用容量を確認します。

05. これでスッキリ、完了!

スマートニュース アプリ起動後はストレージの使用容量が大幅にサイズダウンしましたね!これで、毎回起動するたびにキャッシュがクリアになり、アプリの容量を少なく保てます。