セタフィルレストラダームの特徴と他のセタフィルとの違い

セタフィルとはアメリカの薬剤師が皮膚治療中の患者さんのために開発した保湿ケア製品。乾燥肌のケアやアトピーによる皮膚トラブルの改善に効果があるセタフィルはわたしも愛用しています。

  • アトピー治療の一環としてセタフィルを使いたいけど、どれがいいの?
  • レストラダームってどこで買えるの?
  • 種類がたくさんあるけど自分にはどれがいいの?

ここでは、アトピー治療にいいとされる レストラダーム の特徴や モイスチャライジングクリームジェントルスキンクレンザー など、そのほかのセタフィルとの違いをご紹介します。

セタフィルPROとはレストラダームのこと

これまでのセタフィルレストラダームセタフィルPRO商品名(ブランド名)が変わりました。それに伴いパッケージロゴはレストラダームからPROへ、シリーズ名もレストラダームからプロシリーズへと生まれ変わっています。

しかしながら、中身や成分は以前のレストラダームとおなじのため、ここではセタフィルプロをこれまでどおりセタフィルレストラダームとして表記しています。

アトピー性皮膚炎に特化したレストラダーム


© The Proactiv Company

まず、すべてのセタフィル製品が乾燥肌にうるおいを与え、肌本来の保湿力やバリア機能をサポートしてくれます。

しかし、アトピー性皮膚炎の肌は角質層が弱くなり、肌のバリア機能が低下し、なおかつ乾燥しています。この状態で花粉やほこり、紫外線やPM2.5など外部の刺激を受けると、よくあるカサつきやピリピリした湿疹のかゆみを引き起こします。

ほかのセタフィル製品とレストラダームの違いは、この弱くなった角質層のバリア機能を整える「フィラグリン分解産物」を配合していること。

いわばアトピー肌の弱点に着目しそれを日々のケアで健康な肌環境へ整えていく。それが、セタフィルレストラダームシリーズです。

乾燥肌の保湿&保護にはそのほかのセタフィル

ジェントルクレンザーやモイスチャライジングクリームなどレストラダーム以外の製品には、アトピー肌や加齢により低下した肌のバリア機能を高めるフィラグリン分解産物は配合されていません

アトピー性皮膚炎のことを考えて開発されたフィラグリン分解産物が配合されているのは、レストラダームシリーズのみということです。

しかし、レストラダーム以外の製品こそ保湿効果は高く、コスパもばつぐん。さまざまな用途に使えるうえ価格が安いのは、本当に嬉しいです。

アトピー性皮膚炎でない人には ジェントルクレンザーやモイスチャライジングローション&クリームでOK。アトピー性皮膚炎を改善したいという人はレストラダームボディウォッシュ&ボディローションを選びましょう。

洗いながら保湿し強い肌を育むボディウォッシュ

フィラグリンを配合したアトピー性皮膚炎のためのレストラダームはボディウォッシュとボディローションの2つの製品があります

ボディウォッシュは少し独特の匂いがあり、絵の具?のような感じ。濡れたからだになじませるも、一般的なボディウォッシュと比べあまり泡立ちがよくありません。

しかし、レストラダームボディウォッシュの洗い上がりにはおどろきます。わたしはこれまでお風呂上がりの乾燥やかゆみに悩まされていましたが、レストラダームボディウォッシュ を使うようになり、お風呂上がりの肌はしっとりと落ち着きカサカサしたかゆみが改善されました。

さらにボディローションで水分保湿を閉じ込める


© Karolina Mis

ボディウォッシュを使ったお風呂上がりにセラミド前駆体配合のレストラダームローションを塗り、さらに角質層へ水分を閉じ込めます。

アトピー肌に不足しがちな水分を与え崩れた角質を整えうるおいを密閉し集中保湿をする。レストラダームをセットで使えば、アトピー肌を健やかに保つために必要なケアがじゅうぶんにできます。

わたしはこのケアを毎日欠かさずおこないました。すると、1週間ほどでだいぶアトピーが改善。それ以来、ずっとセタフィルが手放せません。

フィラグリン配合のレストラダームが買えるところ

では、このレストラダームはどこで買えるのでしょうか。ほかのセタフィル製品であるジェントルスキンクレンザー、モイスチャライジングクリーム、モイスチャライジングローションは、アマゾン、楽天、コストコ、ロフトなどで販売しています。

レストラダームシリーズコストコで販売していませんが、アマゾン、ヤフーショッピングなどで販売されています。

しかし、ほかのセタフィルと比べて値段が高めのレストラダーム。そんななか、ザ・プロアクティブカンパニーが運営する公式サイトでは 特別価格のベーシックセット が販売されています。少しでも安く買いたいの人におすすめです。


それでも高い?モイスチャライジングローションを代わりに使う


セタフィル® モイスチャライジング ローション 591ml

レストラダームシリーズは購入できるところが少ないほかほとんど定価での販売になるため、毎日使うものとしてはコスパが良くありません。

そのため、レストラダームボディローションモイスチャライジングローションに変えてケアする方法をおすすめします。

アトピー患者にとってフィラグリンによる恩恵はとても大きいので、レストラダームボディウォッシュは必須とします。しかし、からだ全体の保湿&保護ケアモイスチャライジングローションでもじゅうぶん代用できます

また、からだ全体にアベンヌウォーターをスプレーしモイスチャライジングローションで水分を閉じ込めるという方法も、より保湿力を実感できます。